クニヤス建築設計 滋賀県の建築設計事務所/建築家 滋賀で建築家と建てる家/こだわりの建築を実現

Cost(建築費用)について

どうしても建築家との家づくりは敷居が高いと思われて相談する前から諦めている方が多く
そんな方にこそ安心して気軽に声をかけえてもらいたいと思っています。

20代で独立したこともあり、当時若い設計者に声をかけていただく物件はローコストのものも多
1000万円台でもデザインにこだわった住宅を数多く実現してきました。
デザインだけではないコストコントロールと施工との協力体制から独自のノウハウが自然と身に付きました。

ここでは1000万円台で実現した素敵な住まいを実際のコスト情報とともにご紹介します。
(本体工事費の中には消費税、外構工事、設計料は含まれておりません。)
(設計料は規模に応じて異なりますが建築費の10〜15%程度になります。)

i16.jpg

安土の家
本体工事費:1000〜1500万円

平屋の光溢れる空間

EK0A0186.jpg

伊吹の家
本体工事費;1500〜2000万円

雄大な景観を活かした空間構成

sato77.jpg

豊中の家
本体工事費;1500〜2000万円

大阪の旗竿地で実現した平屋

morino5.jpg

東近江の家
本体工事費;1500〜2000万円

実家敷地内に20代家族の住まい

003_L.jpg

近江八幡の家
本体工事費;1500〜2000万円

車椅子使用の完全バリアフリーの平屋

matsuo18.jpg

平田の家
本体工事費:1500〜2000万円

ワンルームの空間に高低差で変化

内観41.jpg

豊郷の家
本体工事費:1500〜2000万円

コンパクトながら上質な素材感

B40W5654.jpg

八日市の家
本体工事費:1500〜2000万円

シンプルなホワイトボックス

「伊吹の家」コスト実例のご紹介


20代のご夫婦とお子様のご家族からの依頼。
打ち合わせ当初から「おしゃれでカッコイイ暮らしやすい家が欲しい」とのリクエストでした。

2階建て(4LDK+サンルーム)
延床面積 111.79㎡(33.9坪)

建築本体工事費 1819万円
□仮設工事:631,636円
□基礎工事:1,010,113円
木工事:6,983,252円
屋根工事:722,857円
外壁工事:1,037,750円
金属建具工事:794,685円
木製建具工事:489,750円
左官工事:174,046円
塗装工事:194,500円
内装工事:653,839円
鉄骨工事:60,000円
電気工事:929,935円
給排水衛生工事:593,126円
設備器具工事:1,213,631円
オーダーキッチン:1,109,850円
諸経費:1,599,130円
合計:18,198,100円
付帯工事費 81万円
カーテン工事:212,000円
照明器具:307,110円
家具工事:292,400円
合計:811,510円
*外構工事、消費税、設計料は別途




1.png

ソファーで寛ぐ、浴槽に浸る、歯を磨く、洗濯物を干し、様々な日常生活の時間とともに雄大な伊吹山の景色をいつでも切り取れるように空間を構成しました。1階は広々と洗面まで含めたLDKを家族の場として。
2階はご主人の書斎を中心に寝室や子供室をレイアウト。クールな素材感のモルタル仕上げをアクセントに、内部は柔らかい質感の左官壁で仕上げ、オーク無垢材のフロア、住まいの中心にはチークのオリジナルキッチンをデザインしました。既製品の建材を使うことなく本物の素材を使った全てがオリジナルな仕上がり。

「東近江の家」コスト実例のご紹介


20代のご夫婦とお子様のご家族からの依頼。
初回提案を気に入っていただき、デザインはおまかせで設計させていただきました。

2階建て(3LDK)
延床面積 97.78㎡(29.6坪)

建築本体工事費 1567万円
□仮設工事:539,111円
□基礎工事:892,773円
木工事:5,209,071円
屋根工事:615,767円
外壁工事:910,853円
金属建具工事:797,625円
木製建具工事:490,500円
左官工事:55,740円
塗装工事:280,535円
内装工事:417,715円
電気工事:1,013,108円
給排水衛生工事:792,040円
設備器具工事:1,024,456円
オーダーキッチン:1,064,891円
諸経費:1,570,000円
合計:15,674,185円
付帯工事費 66万円
カーテン工事:204,587円
照明器具:166,079円
家具工事:298,000円
合計:668,666円
*外構工事、消費税、設計料は別途




2.png

祖母が住む日本家屋と畑の間の車が横並びで3台ほど並ぶ小さなスペースに若いご家族が4人で住むローコストでコンパクトな家を希望されました。周囲は豊かな田園風景が広がる敷地環境を活かして日中は照明器具を使う必要がない明るい空間を実現。日当りのよいコーナーを吹抜けのリビングとしてそれを囲むように各室を配置しました。無駄のないシンプルなプランニングですが玄関部分をずらすことで可愛い家型に変化がでるデザインとしました。オークの無垢床やサペリ材を使用したオリジナルのキッチンがポイントです。