クニヤス建築設計 滋賀県の建築設計事務所/建築家 滋賀で建築家と建てる家/こだわりの建築を実現

takatuki1.jpg
takatuki2.jpg
takatuki3.jpg
takatuki4.jpg
takatuki5.jpg
takatuki6.jpg
takatuki7.jpg
takatuki8.jpg
takatuki9.jpg
takatuki10.jpg
takatuki11.jpg
takatuki12.jpg
takatuki13.jpg
takatuki14.jpg
takatuki15.jpg
takatuki16.jpg
takatuki17.jpg

高月の家
滋賀県長浜市/2017年

家族構成 夫40代+妻30代+お子様1人*設計依頼時

構造規模 木造、平屋
計画期間 設計10ヶ月、施工7ヶ月 申請12ヶ月(道路申請
延床面積 149.83平米(住居/115.04平米、車庫/34.79平米)
建築面積 184.42平米
敷地面積 427.35平米

家具 ハンドワークデザインスタジオ
   N-DESIGN
写真 川村憲太/tametoma

敷地は滋賀県湖北地方。
冬は寒さと雪が厳しい多雪地域であるものの周囲は田園風景の自然豊かな環境です。

実家の南側、元々畑だったスペースに子世帯の住まいを希望されました。
子育て世代のご夫婦とお子様2人の4人家族。
敷地面積が180坪と余裕があることから35坪程の平屋の住まいに10坪程の駐車スペースを一体で計画しました。

LDKの空間を中心に据え、5つのゾーンが脚を伸ばすように配置したプランニング。
具体的には①寝室、②子供室、③玄関、④水廻り、⑤車庫がそれぞれ適切な個別のボリュームを持ち
最も大きなLDKから各スペースが独立性を持って配置されることで4つの外部空間が生まれます。

南側は前面道路からアクセスできるよう2台分の駐車スペースを設けたことで、
直接的に南に面することがないリビングへ安定した採光が確保できる形態として
光を掴む天井の高い片流れの空間としました。

クライアントのこだわりが随所に光る色使いや素材感を大切に、
開放感と安心感を併せ持つ空間構成によって気持ちよく暮らせる住まいが完成しました。