クニヤス建築設計 滋賀県の建築設計事務所/建築家 滋賀で建築家と建てる家/こだわりの建築を実現

滋賀県彦根市を発祥とする「近江ちゃんぽん」。1963年(昭和38年)彦根駅前の創業店の改修計画です。
約50年彦根を中心に愛された「をかべ」のちゃんぽん。現在は全国各地に出店されている「ちゃんぽん亭総本家彦根駅前本店」。昔ながらの風情を残す店内から、今後さらに全国各地に展開されていくちゃんぽん亭のアイデンティティを表現する店舗内装へとリニューアルしました。

彦根で生まれ育ちソウルフードとして子供の頃から慣れ親しんだ名店のリニューアルのデザインをさせていただき大変光栄でした。彦根駅前本店は昔の名残が残る多くの方に愛された店舗でしたが、オペレーションや動線、配置、設備の老朽化などの問題を抱え、建物自体は2階建て鉄骨造の1階部分をスケルトンにして全面改修しました。昔の建物をそのまま残す、使うことも一案ですが現在まで蓄積された諸問題を解決しながらも積み重ねてこられた歴史への敬意を胸に愛ある改修を心がけました。

通常3年5年でサイクルがある店舗デザインの流行にはのらず、10年、20年の時間とともに愛着が湧き深みが出るようにデザインできればと考えながらシンプルに素材の良さだけで勝負できるような店舗になればと考えました。
具体的には杉の無垢材をカウンターは勿論、全てのテーブルで使用しました。柱と梁も杉を使い宮大工の匠の施工で仕上げました。一見すると控えめなデザインですがお子様からお年寄りの幅広い客層は勿論、何十年と通われているお客様にも違和感なく今までの歴史をさらに上塗りできるようプレーンで馴染みやすさをもたせることを重視してまとめました。

益々発展していく「近江ちゃんぽん」の発祥点として輝き続けることを願います。

EK0A0037.jpgEK0A0041.jpgEK0A0044.jpg
EK0A0002.jpgEK0A0020.jpgEK0A0017.jpg
EK0A0014.jpgEK0A0008.jpgEK0A0004.jpg
EK0A0023.jpgEK0A0024.jpgEK0A0027.jpgEK0A0029.jpg

Before

DSC_0022.JPGDSC_0024.JPGDSC_0002.JPGDSC_0005.JPG

photo:Kenta Kawamura

ちゃんぽん亭 彦根駅前本店

建築data

所在地  滋賀県彦根市
竣工   2015

家具 杉無垢材